Global BizDev

ー世界に学び、世界を変えるー

既存事業の海外展開、海外スタートアップとの提携/投資、マーケティングなどをベースに、世界と共に未来創造をしていきます。

プロノイア・グループのGlobal BizDevは未来の最先端を描くもの。
日本でも世界でも既存市場が縮小し、さらに複雑性が高まる中で、企業内部に閉じたままの事業創造はすでに限界を迎えています。プロノイア・グループが描くのは、企業間のみならず、地域、文化を越えて人材、テクノロジーをかけ合わせ、自らが主体的に市場を創造をしていくこと。そこで重要となるのが、業界や業種、そして地域を融合することです。

まずは日本国内や世界でどんな変化が起こっているのか、直面している本当の社会課題は何のか、関連するステークホルダーが描く価値起点や課題を知り、能動的につながっていくことこそが最初の一歩です。

プロノイア・グループの強み

オープンイノベーションの本場であるヨーロッパのスタートアップや企業、エコシステムと幅広いつながりを持ち、現地の情報が豊富です。特に中央西ヨーロッパにおけるスタートアップから政府まで幅広く連携が可能です。

さらに、海外との連携を取るにあたり、グローバルビジネスならではのコミュニケーション、組織のあり方が求められてきます。プロノイア・グループでは、ビジネスにおけるHR・組織改革・人材開発などの幅広いコンサルティング経験を活かして、新たなビジネス創造のための組織づくり・マインドセット変革をサポートいたします。

BizDevで描ける未来のシナリオ

1

既存事業展開

日本市場が縮小し続ける中、日本市場だけでなく、世界市場へとリーチする必要性が出てきています。日本で展開している社会価値起点に立った事業を海外で展開したり、グローバル市場に合わせたサービスへと進化させて展開するチャンスです。

2

R&D拠点

ヨーロッパでは、0から1を育むためのエコシステムが多数整備されており、研究開発/実証実験には最適な環境が用意されています。国や自治体、大学などが積極的に動いており、資金面でのサポートも。日本の大手企業が注目し始めている領域です。

3

スタートアップ投資

自社開発ではなく、社会価値創造に重きをおいたグローバルなスタートアップ企業に投資することで、社内にも新しい風を取り込みむことで、自社の未来創造にもつなげられるのがスタートアップ投資です。

4

新規事業展開拠点

EU各国では海外企業向けの税制優遇や経済特区設置など、政府が重点的に誘致政策を行なっています。グローバルなビジネス展開の足がかりとしてEU各国の政府サービスを活用する事で、スムーズな新規事業展開も可能です。

BizDevに必要なコラボレーション創発

プロノイア・グループでは、Global BizDevを行う際にプロノイア・グループのコネクションを最大限にいかし、多様な業界、業種、地域的なコラボレーションを積極的に生み出し新たな価値の創造をサポートします。

日本Startup
×
海外政府/市場

pronoia_service_bizdev_business_01
ブロックチェーン技術を活用しエストニア政府と連携、国内外のデジタル化を支援している。

海外Startup
×
日本大企業

土地物件を抱える大手不動産企業が、フィンランドのMAASスタートアップに投資、事業面での連携も探っている。

海外Startup
×
日本市場

世界の人材を流通させるプラットフォームサービスの日本市場導入をプロノイアが仲介し実現に向かう。

日本大企業
×
海外エコシステム

ある大手日本企業はエストニア最先端のデジタル/IT情報の集まるエコシステムと見立て、新規事業の実証実験の拠点として活用中。

Startup
マルチ拠点戦略

とあるブロックチェーンのスタートアップは本社をアメリカ、開発拠点をエストニア、サービス展開を日本で行なっている。

日本エコシステム
×
海外政府

日本のアクセラレーターは世界各国の政府と繋がりながら、世界のスタートアップの日本進出へ向けたハブの役割を担っている。

BizDevサービス

BizDevに必要なのは、経営戦略、組織開発、人材育成です。
これらを共に行い、未来創造の推進を支えます。

経営戦略/経営コーチング

未来創造に必要不可欠なのは、Vision/Mission、そしてグローバルで活躍する5年後、10年後、30年後にどんな世界を描くかです。社会価値起点を持って、何を描くのかを、経営者コーチング、経営戦略構築からサポートします

企業カルチャー戦略

カルチャーは、自社の全てのビジネス行動や意思決定の軸。Vision/Missionを達成するために何を大切にして、どんな行動するのかを定義し、社内へと浸透させます。

ビジネスマインドセット

「For(顧客のために)からWith(顧客と共に)へ」今、世界で飛躍的な成長を遂げる企業がどのようなマインドで動いているのか、意識と行動変容を促すためのワークショップです。



グローバル人材の教育

グローバルのビジネスシーンではどのように会話を進行し、ラポール構築を進め、ビジネストークをするべきか。日本やグローバルでのビジネス慣習を知り、行動に落とすためのトレーニング型ワークショップです。

ダイバーシティ・インクルージョン

言語、ビジネス慣習などから個人の内面の価値観にいたるまで、さまざまな多様性を融合したダイバーシティ推進のあり方と、グローバルにおいてあるべき意識・行動を習得するコーチング/研修を行います。

お問い合わせ

ご質問、講演や取材に関してはこちらからどうぞ。