【MiraiForum】特別編!尾原和啓氏 X ピョートル 合同出版対談 〜これからの「働き方」〜

皆さん、速報です!

これからの働き方を変える二冊が出版されます!

◎5月9日、プロノイア・グループCEO/モティファイCSOのピョートルより、「日本人の知らない会議の鉄則」。

「結論の先延ばし」「毎回の延長」「ズレる論点」「本音不在の議論」……
どうして、日本の会議は変わらないのか?

多様なメンバーが意見を交わす会議では、おのずと「葛藤(=コンフリクト)」が生まれます。しかし日本人は「和を以て貴しとなす」という感性があるからか、過剰に葛藤を恐れ、意見を表明することすらできなくなっています。
本書ではモルガン・スタンレー、グーグルなどに勤めた著者が、日本人の知らない「会議運営のノウハウ」に加え、「ファシリテーションスキル」、「心理的安全性を高めるチームづくりの方法」などについても話しております。

◎4月19日、マッキンゼー・Google・リクルートを始めとする大手12社でキャリアを積んだ尾原和啓氏より「どこでも誰とでも働ける”これから”の仕事と転職のルール」。

AIにより既存のビジネスが破壊される一方で、「人生100年時代」と言われるほどに寿命が延びる時代を生き、
会社が10年後に残っている保証はないし、あったとしても、一生同じ会社に勤める人はきっと激レアな存在になり、
これからは、誰もが一度は、転職やフリーランスを経験するようになるでしょう。
そうした新時代にあわせてまとめられた、あらゆるチーム・どんな職場でも使える、自由に生きるための超実践的な仕事術について学べます。

両著者の出版社であるダイアモンド出版社からの連続2ヶ月による出版のお陰で、二人のコラボトークを開催することとなりました!

尾原氏、ピョートル両者の著書に共通する1つの特徴はずばり「これからの働き方」です。

本イベントでは、それぞれの著書にまつわる尾原氏とピョートルのトーク、両書の共通メッセージにまつわる二人の対談を行います。

本イベントは、Amazonや店頭にて書籍を予めご購入いただくことで半額以下でご参加いただけます。

ぜひ、書籍をお買い求めの上、お気軽にご参加くださいませ!

以下、詳細。

■日時

5月18日(金) 19:00-21:00 (開場18:45)

■タイムテーブル

18:45 開場

19:00 対談スタート

20:00 Q&A

20:30 交流タイム

21:00 終了

■費用:

参加のみ: 3000円

書籍1冊購入の方:1500円

書籍2冊購入の方:1000円

(当日お飲物と・簡単なお菓子をお出しします)

■定員:

60名

■内容:

SENQ霞ヶ関

■会場

SENQ霞ヶ関

東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F

<アクセス> 

https://senq-web.jp/office/kasumigaseki

■プロフィール

◯尾原和啓氏

IT批評家、藤原投資顧問 書生

1970年生まれ。京都大学大学院工学研究科応用人工知能論講座修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーにてキャリアをスタートし、NTTドコモのiモード事業立ち上げ支援、リクルート、ケイ・ラボラトリー(現:KLab、取締役)、コーポレートディレクション、サイバード、電子金券開発、リクルート(2回目)、オプト、Google、楽天(執行役員)の事業企画、投資、新規事業に従事を経産省 対外通商政策委員、産業総合研究所人工知能センターアドバイザー等を歴任現職は14職目 シンガポール・バリ島をベースに人・事業を紡ぐカタリスト。ボランティアで「TEDカンファレンス」の日本オーディション、「Burning Japan」に従事するなど、西海岸文化事情にも詳しい。現在、フリーとして従事のシンクルはApple 2016年ベストアプリ10選

〇ピョートル・フェリクス・グジバチ

プロノイア・グループ株式会社 代表取締役 / モティファイ株式会社 取締役

2000年に来日。ベルリッツ、モルガン・スタンレーを経て、2011年Googleに入社。アジアパシフィックにおけるピープルディベロップメント、2014年からグローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年に独立して現職。『0秒リーダーシップ』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』『NEW ELITE』『Google流 疲れない働き方』著者。

※本イベントでは、Facebookのライブ配信および、メディアの撮影が入る場合がございますのであらかじめご了承ください。

【MiraiForum】特別編!尾原和啓氏 X ピョートル 合同出版対談 〜これからの「働き方」〜

最新情報

MIRAI 47「パラダイムシフトからウェルビーイングを考えよう」

日々の暮らしや消費が大きく変わる中で、ウェルビーイングが改めて注目されています。 ウェルネスの概念を超えて、身体的、精神的、そして社会的に活力や精神的な平穏、充足感、達成感を追求した生き方が、ライフスタイルや価値観が変化する中で変化していま

MIRAI 47「地方発、教育のパラダイムシフト」

月1日には休校中のほとんどの小中学校が再開する見通しというニュースが流れました。休校中の学校や教員の対応を通じて、それぞれの学校のユニークさが現れたと言えるでしょう。 生徒と教員のコミュニケーションも含めて、あらゆる教育のシーンで「学びのプ

一緒に未来創造しませんか?​

みたことない世界をともにつくりましょう!​