【OpenInnovation】エストニア・フィンランドから学ぶ最先端ビジネス拡大術 ~世界を魅了する北欧が創造する3歩先の未来~

日本でも関心の高い、エストニアの電子国民制度“e-レジデンシー”や世界幸福度ランキング1位として選出されたフィンランドの “オルタナティブ教育” 。この仕組みは、単に仮想国民数や、教育水準を上げるための仕組みではなく、世界中からエストニアとフィンランドにアントレプレナーを呼び込み、同国に新しいボーダレスなスタートアップエコシステムを生み出す画期的な仕掛けです。

・人口わずか132万人の小国エストニアで4社のユニコーンが誕生したのは何故なのか?
・デジタル国家と言われるまでに民間・政府・地域が一体となって歩んできた「創生」プロセスとは?
・世界教育水準ランキングがある中で、あえて教育から「評価システム」を廃止し、それでもフィンランドが1位で居続けられる理由とは?
・フィンランド教育から学ぶ「組織改革」「イノベーション文化」とは?

昨今、様々なメディアでエストニアやフィンランドについて取り上げられております。本イベントでは日本人でエストニア電子政府のアドバイザーになったblockhive 日下光氏。2児の母でありながら、2社のVCに勤め、グローバルに飛び回って数多くのスタートアップを訪れている鈴木絵里子氏をお迎えして、北欧が仕掛けるビジネス拡大術とその先に描く3歩先の未来を徹底解析します。

◼️こんな方にオススメ
・E residenceにご関心が高い方
・地方創生に興味がある方
・日本教育に変革を起こしたい方
・スタートアップ経営者/起業家の卵

◼️テーマ
・北欧スタートアップが創造するビジネス エコシステム
・エストニアが電子国家に至るまでのプロセス トランスフォーメーション
・オルタナティブ教育から生まれるNEW ELITE人材
・フィンランドから学ぶ幸福度と働きがい

◼️場所
SENQ霞ヶ関
東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F

◼️日時
4/8(月)19:00-21:00 ( 18:30 受付開始 )

◼️費用
1,500円
*美味しい軽食と飲み物を用意しております。

◼️アジェンダ
18:30-19:00 受付
19:00-19:30 オープニング
19:30-20:30 みんなで「話す」パネルディスカッション
20:30-21:00 ネットワーキング

◼️登壇社プロフィール

ピョートル・フェリクス・グジバチ氏
2000年に来日。ベルリッツ、モルガン・スタンレーを経て、2011年Googleに入社。アジアパシフィックにおけるピープルディベロップメント、2014年からグローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年に独立してプロノイア・グループを設立。『0秒リーダーシップ』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』『NEW ELITE』『Google流 疲れない働き方』『日本人の知らない会議の鉄則』著者。

鈴木絵里子
グローバルVCファンドFresco Capitalのパートナーに加え、ミスルトウ株式会社の投資部ディレクターを兼務。1986年生まれ。北米や中東などの海外で育ち、マギル大学を卒業後、モルガン・スタンレーやUBS証券の投資銀行部門に勤務。後に米国のドローンベンチャーの日本法人立ち上げを行い日本代表に。グローバルな視点や金融やテクノロジーにおける知見を生かし、スタートアップ投資支援を通じて社会課題解決に熱意を注ぐ。
女性含めた多様性活かす世界を広げたいとfuture female+としても活動する2児の母でもある。
著書に『これからは、生き方が働き方になっていく』(2018年、大和書房)。

日下 光氏
blockhive Co-Founder
1988年生まれ。2012年デジタルガレージ主催のTED meets NHKでスピーカーとして登壇。スピーチ内容である「評価経済システム」の実証実験のため起業。 2013年、Rippleを利用したプロジェクトに携わることをきっかけに、ビットコイン・ブロックチェーン技術と出会う。その後Stellarを活用したシステムを開発するなど国内外の様々なブロックチェーン関連のプロジェクトの企画・開発に携わる。 2017年、エストニアに拠点を移しblockhive OÜを設立。独自の資金調達モデルILPの開発やエストニア国営発電所でのマイニング事業などを展開。eResidencyチームと共にエストコインプロジェクトの検討委員会メンバー、エストニアICOサンドボックス策定チームのメンバーも務める。

※本イベントでは、Facebookのライブ配信および、メディアの撮影が入る場合がございますのであらかじめご了承ください。
※領収書は、Peatixで発行をお願いいたします。
※キャンセルでの返金対応は、3日前までとさせていただきます。

【北欧 Learning & BizDev企画「Future Design Journey in Estonia & Finland」のご案内】
■日程■
4月26日(金):オリエンテーション/東京
5/12(日)〜5/13(月): 教育大国スタートアップ最前線/ フィンランド共和国
5/15(水)〜5/17(金):IT国家e- ResidencyとLatitude59/エストニア共和国
6月7日(金):ラップアップミーティング/東京

■プロノイアだからこその魅力■
本BizDev企画は「視察」 ではなく新しい知識と体験を未来のビジネスに繋げる「思考回路をつかむ!」がメイン!
知識と体験を最大化するためにワークショップを開催し、 ご参加者みなさまの目的とテーマを深く掘り下げて明確にします。

※詳細はご案内リーフレットをご覧ください

【OpenInnovation】エストニア・フィンランドから学ぶ最先端ビジネス拡大術 ~世界を魅了する北欧が創造する3歩先の未来~

最新情報

MIRAI 47「パラダイムシフトからウェルビーイングを考えよう」

日々の暮らしや消費が大きく変わる中で、ウェルビーイングが改めて注目されています。 ウェルネスの概念を超えて、身体的、精神的、そして社会的に活力や精神的な平穏、充足感、達成感を追求した生き方が、ライフスタイルや価値観が変化する中で変化していま

MIRAI 47「地方発、教育のパラダイムシフト」

月1日には休校中のほとんどの小中学校が再開する見通しというニュースが流れました。休校中の学校や教員の対応を通じて、それぞれの学校のユニークさが現れたと言えるでしょう。 生徒と教員のコミュニケーションも含めて、あらゆる教育のシーンで「学びのプ

一緒に未来創造しませんか?​

みたことない世界をともにつくりましょう!​