Case
Study

事例

ご一緒してきた未来創造の事例をご紹介します。

株式会社パルコ

業界:商業デベロッパー|会社規模:約630名規模|URLparco.jp/

新規事業創出に向けた、部署横断型の発想力&ビジネス創出スキル研修

対象者

・対象部署:部署横断型
・開催期間:2020年6月(全2回)

お客様の声

難易度は高いが身につけて欲しかったビジネスの基礎スキルを、こんなにも面白く楽しく学ばせてくれたことに感動した

研修1日目の学びや参加者の声が研修2日目にすぐ反映されており、そのプロノイアのアジャイルさやスピード感が刺激になった

プロノイアチームのフラットな関係性や、参加者の好奇心を引き出すファシリテーションによって場が盛り上がった

オンライン開催により、地域の差なく初めて全グループ会社からの参加を実現することができた

目的・ゴール・背景

  • 社員による新規事業立案への応募数を増やしたい
  • 社員のアイディア発想力とビジネススキルを高め、提案を新規事業として検討に値するレベルへ引き上げたい
  • 社員一人一人が、自身の原体験から湧き出る想いやアイデアを仕事で(または新規事業として)提案する習慣をつけたい
  • 事業提案をしたオーナーが想いとリーダーシップを持って事業をやり抜けるよう、リーダーシップを育てたい

サービス内容

  • 発想力&ビジネス創出スキル強化研修(オンライン)

過程

  • 原体験/自分自身の価値観を掘り起こし、自分が仕事を通じて会社や社会へもたらしたい価値を明確化
  • 世の中に未だ存在しないが、必要とされている本質的な価値を生み出す発想力を強化
  • アイディア倒れしないための、事業創造のベースとなるビジネス・モデル・キャンバス/バリューチェーンを学び、ビジネスの知識を会得
  • オンライン開催により、地域店舗や他部署/他部門との交流が生まれ普段は接点のなかった繋がりと知見が交わされる

結果

  • 自分の原体験と事業アイディアが結びつき、本質的な価値を追求した事業草案の完成
  • ビジネス・モデル・キャンバス/バリュー・プロポジション/バリューチェーンを社内共通言語化
  • 原体験からのアイディア発想力の体得/強化

次の未来創造​

本研修で得た知識/体験を元に、新規事業創出の動きをチームで活性化していく

お問い合わせ

ご質問、講演や取材に関してはこちらからどうぞ。